頭痛

頭痛
頭痛

頭痛の症状も多くの人が悩まれてる症状の一つです。

日本では4人に1人いるそうです。


頭の症状はとても繊細でなかなか症状を軽減するのは難しいとよく言われています。

なぜかというとまず痛みを感じるのは脳です。

この脳は頭にあります。

だから少しの変化で違和感を感じてしまいやすいからです。

 

色々な理由から症状はでてしまいますが、例えば嫌なことを考えるだけでも頭が痛くなります。

たったこれだけで症状が出てしまいます。

精神の拒否反応が頭痛と言っても過言ではないかもしれません。

嫌なことを考えれば自律神経の交感神経が高まってしまい

身体の筋肉が硬直してしまいます

 

また、寝ながら歯ぎしりをしたり、夢でうなされたりといった理由で首まわりや肩がこり、胸鎖乳突筋が緊張して自分の首を自分で絞める。

 

文字通りのことがおき頭痛になります。

ですがある程度の慢性や一過性の頭痛なら整体で症状を軽減することは可能なので心配いりません。

 

胸鎖乳突筋
胸鎖乳突筋

胸筋と胸鎖乳突筋の緊張をとって、場合によっては頚椎の歪みを調整してあげるだけで頭痛が軽減します。

ですが問題があるのはこれからです。

頭痛になると大方の人が薬に頼ります。

一過性の頭痛なら薬でごまかすのはいいとおもいますが

長年に渡る頭痛を薬でごまかし続けていると、脳の筋肉や細胞が変化してしまい。

ほっておくと耳鳴りなどの症状が現れます。

こうなってくるとなかなか症状を取り去るのは困難です。

そうならないためにも早めのメンテナンスをお勧めします。