膝痛

膝の痛と言ってもやはり色々とありますが、代表的な症状の一つに変形性膝関節症があります 


変形性膝関節炎

ランナー膝(ジャンパー膝)や年をとってからの膝痛(変形性膝関節症)などがここにあたります


この症状の主な原因は

膝の写真
軟骨が剥がれている  骨のとげ

膝の軟骨がすり減ってしましいそこが炎症が起きてしまうことで痛みになります


なぜそんな事が起きてしまうのかというと


運動をすることで筋肉が硬くなり (お年寄りの場合は筋肉の動きが悪くなるため)


筋肉が伸びなくため (ストレッチをしっかりしながら運動するとこのようにはなりません)


そのために膝の関節バランスが悪くなってしまい

内転筋
内転筋

内側だけ引っ張りが強くなったりして軟骨の片ちびをしてしまうのです


足の内側や外側の筋肉をゆるめ引っ張り上げられた膝の関節をもとに戻す施術をしてあげることにより


膝の痛みは激的に軽減していきます


ただ足の冷え性の方は緩めてもまたすぐに冷えから筋肉が縮こまってしまうので


半身浴や足湯などをして温めながら施術をすると効果的ですよ

変形性関節炎のグループ:変形性膝関節症を含み、膝蓋軟骨軟化症、単純性膝関節炎、ベーカー嚢腫


外傷性関節炎のグループ:骨折や捻挫などによる半月板損傷、靭帯断裂や離断性骨軟骨炎

リウマチなどの関節炎のグループ:関節リウマチ

病原菌性関節炎のグループ:結核や梅毒、化膿菌などによる炎症

代謝性関節炎のグループ:痛風、偽痛風(関節軟骨石灰化症)