腰痛

腰痛で困っている方は2人に1人と言われるくらい多い症状です

当院でも多い症状の一つです

なぜ多いのかそれは腰は体の中心だからです

腕や足または内蔵やストレスその他の要因で腰の神経に影響してしまうからです


腰痛と言っても何種類もの腰痛の原因があります


腕の使いすぎなどで背中の引張に繋がり、胸椎が歪むことで腰に余裕がなくなり腰痛になることもあります。

また下半身の冷えから足の筋肉が縮こまることで、足の動きが悪くなることで腰を引っ張り坐骨神経や腰の痛みになることもあります。


ストレスから内臓が萎縮し腰を無意識に腰を曲げた状態が続くことで腰痛になったりと色々な原因が考えられます。


腰痛と言っても色々な症状となり代表的な症状を説明してあります。

 

 

腰痛
腰痛
腰椎ボルト手術
腰椎ボルト手術

べり症や分離症などがひどくなると

左の写真のようにボルトを入れて脊椎を固定する手術を受けなければならなくなります。

早い段階で体を調整してあげることで手術を避ける事が出来ます。

当施術院でも来月には手術をしないといけない状況の方が来られ症状が改善し手術を受けなくて済んだ方もおられます。

ですが、痛み止めなどを使って痛みをごまかし日々の生活(仕事)をおこなっていると、整体の施術だけではどうにも習い状況になる事がありますので、お早めに調整されることをお勧めします。